FC2ブログ

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

カレンダー

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

すぐ裏にある 「 あこがれ 」を食す!

  • Post on 2019.11.26 15:55
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(-)

こんにちは 銀座支社です。

朝出勤して、空気の入替えに 事務所の裏ドアを開けると

そこは銀座の鰻の名老舗 「竹葉亭 本店」 の裏景色がど~んと広がります。

幕末創業、東京大空襲を免れた、超リスペクトなお屋敷ですよ!

風向きによっては 朝はお出汁の香り、昼頃は鰻の香ばしい幸せな匂いが

銀座支社の中にふわ~っと入ってくるのです。


この角度の 「 竹葉亭 本店 」 紹介写真は レアだと思いますが、

いつも銀座支社から見ている風景です。

  ↓

IMG_20191114_084950_convert_20191126152254.jpg



敷地内には こんなおもむきのある 光景が広がってるそうです。

4_convert_20191126152311.jpg

5_convert_20191126152328.jpg



自分でもびっくりしましたが、ある日 中目黒に住むおばさまが、

「銀座で買い物するけど、近くでしょ、どこかでお昼食しましょう」

真面目な顔で私が冗談で返します 「 じゃあ 竹葉亭 本店で 」

そのあとのびっくりが、

「あらいいわね、久しぶりだし、決まりね 」って、え、ええ?

ワンコインランチ 食べるみたいに決まってしまう驚き!

持つべきものは リッチなおばさまですっ!



そして当日竹葉亭、とても凛とした女将が笑顔で出迎えてくださり、

平日開店直後なのに もう満席な光景はさすがと感心し、

IMG_20191126_120508_convert_20191126152352.jpg


お上品なお客様方に囲まれて いただいた 鰻丼B は至福のおいしさ!

IMG_20191126_115108_convert_20191126152419.jpg


いつもこの匂いをランチのご飯のお供にしていて、

落語ではないけれど、竹葉亭さんから 匂い代請求されたら

お金を落とした音で払いますと言おうと思っていた、この本物を

いただけましたありがとうございますごちそうさまでした!



スポンサーサイト



秋も深まり 「ときめき橋」を渡ってみる

  • Post on 2019.11.13 15:58
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(-)

こんにちは、銀座支社です!

そうです、秋なんです。 さらさら葉っぱは散るし、お腹はすくし・・

tumblr_f163ef9582f520abc5406837747398c5_9f5dbe9b_1280_convert_20191113141756.gif


でもここは ちょっと ときめいて " みましょうという事で、

銀座支社のビル入口すぐ斜めにある、歩道橋を渡ってみます。
  ↓

_convert_20191113142924.jpg


見晴らしの良い、広い歩道橋ではありますが? と、ときめくかぁ? というと・・・
  ↓

IMG_20191112_151609_convert_20191113143302.jpg


まあ、よくある歩道橋でしょうか? おおっ!・・・・こんな案内板を見つけました!
             ↓

IMG_20191112_151548_convert_20191113144245.jpg

出たぁっ~! ときめき " に もれなく遭遇ですっ!

説明文には

「 江戸・明治期に新橋と花柳界をつなぐ男女逢瀬の橋として賑わったゆかりの地に因んで

  愛称 『 銀座ときめき橋 』 とし、ここに記念の碑を建立します 」

と書かれてます(多少省略)

そういえば この 『 銀座ときめき橋 』 は

ドラマや映画の撮影にものすごく登場する、有名なロケ地の歩道橋 とのことです。

思い出せば 私も 一度、朝の出勤時に 某有名女優さんのロケに遭遇してました。


でも もう一度 見渡してみますけど~  まあ 今時の 歩道橋ですよね・・・
  ↓

IMG_20191112_151809_convert_20191113152051.jpg


んで、ちょっと 想像力を 働かせて、

新橋と花柳界をつなぐ男女逢瀬の橋ということで、

こんな2人が待ち合わせしてたかも?と イメージしてみました!
  ↓
キャプチャ

お~ いいですね~  タイムマシーンで その時代に行ってみたいです。


銀座の街はだんだん クリスマスの飾りつけで キラキラ に 輝いてきてます




建築家・黒川記章氏の作品が!

  • Post on 2019.10.29 13:39
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(-)
こんにちは、銀座支社です。


ある日それはそれは とても 地味な ”再会 ”だったのですが、

銀座支社のすぐ裏の路地に迷い込んで見上げた先の建物・・・

え、ここに? こんなんでしたっけ?

”それ ”は じっと静かに 息をひそめるかのように すぅーっとそこに。


小さい頃よく家族でドライブ旅行に行く時 高速から ”それ ”が見えると

必ず振り返って、遠くなるまで な、何なんだあれは?と 見続けていた、

懐かしい ”それ ”は 大人になって分かった、

故黒川記章氏設計 「中銀カプセルタワービル」 だったのです!

わわわ・・銀座支社から歩いて1分くらいですよ!

ここにあったのですね! まったく知りませんでした!

めちゃ有名建築物なのに、ひっそりと存在しているっていう

シチュエーション、好きです笑

1_convert_20191029131533.jpg


高速からは見えない、1階入口

  ↓

6_convert_20191029131637.jpg

カプセルの中 オリジナルの内装はこちら

  ↓

5_convert_20191029131731_convert_20191029132129.jpg


キューブリックの 「 2001年宇宙の旅 」 の宇宙船みたい!

と思ってしまうのは 私だけでしょうか?

  ↓

2_convert_20191029132210.jpg


無印良品によるコーディネートの部屋など、賃貸もあるようです。

  ↓

4_convert_20191029132256.jpg



老朽化が進んでいて、安全面などで取り壊しの案もあるようですが、

これほどのものは、ぜひぜひなんとか日本の先端技術で再生切望! よろしくです。


「中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト」

https://www.nakagincapsuletower.com/


昭和モダンビルディングで 一冊、一室。

  • Post on 2019.10.17 13:11
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(-)
こんにちは 銀座支社です。


日本橋室町に台湾のハイセンスな

「 誠品書店 」がこの前 日本初上陸でオープンして

連日賑わってますが、

銀座には ひとつ、是非ずっと続けていって欲しい

小さな本屋さんがあります。

銀座一丁目にある 「 森岡書店 銀座店 」です。


_convert_20191017124535.jpg



この書店は ”たった1冊の本を売る書店 ”なのです。

4年前にオープンしたそうですが、

私は今年 銀座支社に来て初めて知りました。

もう写真のお店の この たたずまいだけで・・・

多くを語らずとも 想いが伝わってきます。

最初見たとき、なんか、

” はっ! ”としたのです。いろ~んなことに!



このお店の入っている「 鈴木ビル 」も素敵。

銀座では有名な昭和初期に建てられたモダンビルディングです。

あっ、” 東京都選定歴史的建造物 ”なのですね、わあ。


_convert_20191017124658.jpg



華やかな銀座の表通りとは違う世界観が広がる、奥深さ。

”ついでに ”ではなく、”わざわざ ”訪ねる書店です。



森岡書店 銀座店

〒104-0061 東京都中央区銀座1丁目28−15

https://twitter.com/morioka_ginza?lang=ja

https://ja.takram.com/projects/a-single-room-with-a-single-book-morioka-shoten/



晴天につき、不知火海へ漁に出る!

  • Post on 2019.09.26 15:25
  • Categry : 未分類
  • トラックバック(-)
  • Comment(-)

銀座支社の豊田です   


お盆は熊本の実家に帰っておりました  

天気が良いとのことで、日の出前に漁へ  


PIC1_convert_20190926135824.jpg


不知火海の天草寄り付近にて  

PIC2_convert_20190926140707.jpg


網を入れた後、暇つぶしに釣り 

太刀魚がきてくれたらな、と思いつつ、

かかるのは「ヒラ」ばかり  

まあまあ大きいので釣った感は有りました 

PIC4_convert_20190926141453.jpg


網の方は、ちょっとだけ”アシアカえび”とか 

PIC6_convert_20190926141548.jpg

PIC3_convert_20190926140805.jpg


”鱧”がとれました 

PIC7_convert_20190926141643.jpg

PIC8_convert_20190926141735.jpg

前回帰省したときは雨が多かったのですが

今回は天気が良かったのが一番で、良い気分転換になりました    




△ Move to top of this page